2017-11

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

福島応援旅行3日目 五色沼・喜多方らーめん - 2011.05.21 Sat

3日目はお天気も回復し、ペンションをチェックアウト後は湖を散策しました。
裏磐梯で一番人気の散策コースがある五色湖は、散策コースの途中にいくつもの湖があって、
「赤沼」「青沼」などそれぞれ・季節によって異なる色彩の水面が見られるとか。

約4kmのトレッキングコース、ぺーは夫が抱っこします。
抱っこ紐のmax重量は11kgで、最大重量ぎりぎりのぺー、紐が引きちぎれそうです・・。

いないいな~い・・
IMG_5172_r.jpg

ばっ
IMG_5173_r.jpg

IMG_5206_r.jpg

昨日の雨で土もぬかるんでいて、また雪も残っているところもあったので
足元に気を使いながら歩きました。
IMG_5191_r.jpg

エメラルドグリーンの水面・・・森の中にひっそり存在するプールのようでした。
IMG_5216_r.jpg



IMG_5200_r.jpg

この散策コース、地図で言うと直線的なコースの両側に駐車場があって、全部完歩すると
戻ってくるのはタクシー(また歩いて戻ってくるのはかなりキツイ)ので、
ある程度の所まで行って戻る人が多かったようです。
私たちも、途中途中の案内板を見ながら、「どうする?そろそろ戻る?」なんて言いつつ
次に現れる沼の色はどんなのか楽しみながら歩いていたら、完歩できました~。

ぺーは揺れが気持ちよかったのか、途中で夢の中へ。
脱力されると更に重くなるのよね・・。
米俵かかえてのトレッキング、お疲れ様でした。
IMG_5204_r.jpg

タクシーに乗ってスタート地点に戻りましたが
この時運転手さんに、
「例年の半分くらいの人出ですか」と聞いたら
「そんなもんじゃない、5%くらいだよ」と返されたのが忘れられません。

;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;

さてお次は、夫が楽しみにしていた喜多方らーめんを食べにいきます。

驚いた事に、らーめん店はどこも行列ができてました。
地元民なのか?遠くから来ているのかは分からないのですが、
らーめんはどんなことがあっても、人と惹きつけるんですね。

一番狙いの「はせ川」はあまりの行列の長さに諦め、「さゆり食堂」に行ってみました。
IMG_5218_r.jpg

らーめん店でカウンターだけだと、ぺーはどうしようと心配でしたが、
小上がりの座敷とテーブル席が半々で、ストローラーでも問題なしでした。

名前を書いて順番を待つシステム、ちょうど私がぺーの物を取りに車に戻っている時に
呼ばれたようで、私が席につくと
夫:「オーダーしといたよ。大盛り2つ」とにっこり。

既に大食いキャラが定着しちゃってます。とほほ。
(否定しません・・笑)

そして来ました!大盛りの醤油らーめん!
IMG_5219_r.jpg
煮干が香るスープは、あっさりとこっくりのバランスが絶妙。これは朝からでもいけそう(笑)
ばら肉のチャーシューもとろける~。
とんこつにバラ肉チャーシューはくどいけど、しょうゆ味にはベストマッチ。

;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;


お腹一杯になった後は、喜多方市内を散策。
喜多方市は、今でも数多くの蔵が現存する全国的にも有名な蔵の町だそう。
その数なんと4000以上で、ほとんどが店舗などに使われているというから凄い!

歴史を感じる建物は、外も中も趣があります。
kura1.jpg
左:味噌と醤油の店蔵「金忠」
まろやかなお醤油やだし醤油を買いました。

IMG_5244_r.jpg

会津は、漆も有名です。
店舗とカフェがつながっている「会津野」

kura2.jpg
併設のカフェではもちろん漆の器を使っているのですが、20年経っても
悪くならないんですよと店主が教えてくれました。

トロントではアンティーク収集にどっぷりはまっていましたが
日本に帰ってくれば和食器の美しさにも心が踊ります。

もう物は増やすまい・・と思っていても、福島応援旅行だしね、とか何とか言い訳。
サラダサーバーを持っていなくて、欲しいなぁと前から思っていたので
サラダサーバーと、あと箸置きなどをちょこちょこっと購入。

うちの食器棚には(今、棚は無いのですが)
瀬戸で1人暮らししていた時に大量に増えたせとものと、
トロントで買い込んだアンティーク、
さらには最近母と私ではまっているイッタラの器などがひしめき合ってます。

でも自分が好きで選んだものは、和も洋も関係なく不思議とマッチするもの。
涼しげなガラスの器をきりりとひきしめる漆の黒と赤の組み合わせもいいんじゃなぁいと、
1人でテーブルに色々並べてはうふふ。
女子って楽しいわ~。
IMG_5464_r.jpg


今回私にとって初めて行ってみた福島旅行でしたが、
自然がいっぱいで、歴史を感じるスポットも美味しいものも沢山あって
いっぺんで気に入ってしまいました。

震災から時間がたって、自分の日々の生活で手一杯になると
誰だって復興支援を一番に考えるのは難しいもの。
でも、何か選択する時に、ちょっと東北のものを選んでみたり
そうやって思いを馳せていけたらと思います。


最近の嬉しかったこと。
バンクーバーのお友達、chi_corさんが「引越し祝い」で
楽天を通してチーズケーキを送ってくれました♪
お店選びに、盛岡だからここのお店のにしてみたよってメッセージをくれて、
有難さが倍増しました。chi_corさん、どうもありがとう~!
IMG_5448_r.jpg
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yukoyokohama.blog79.fc2.com/tb.php/21-04eef7d7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ドキドキ再会 @キドキド  «  | BLOG TOP |  » 福島応援旅行2日目 花見山・春に色づくもみじ

プロフィール

ひゅう&ぺー

Author:ひゅう&ぺー
夫と息子ぺーと一緒に、
カナダ・トロントから横浜へ引っ越してきました。
トロントでのブログはこちら。
http://yukonkn.exblog.jp/

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (4)
横浜おでかけ (6)
横浜駅 (3)
ぺー (8)
日記 (8)
豊橋・名古屋 (4)
買い物 (1)
東京 (5)
Singapore 日記 (0)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。