2017-11

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

福島応援旅行 1日目 南会津・三春滝桜・飯坂温泉 - 2011.05.12 Thu

ゴールデンウィークが始まった29日から2泊3日で、ドライブ旅行に出かけてきました。

行き先は・・・福島

「え?!今福島に?なんで?!」と言われるかもしれません。
震災から2ヶ月、未だニュースなどで、放射能数値が読み上げられたりしています。

しかし一方で、わたしが普通に生活している中でも、風評被害を感じずにいられない
出来事が多々ありました。
ネットスーパーを利用したら、福島産の野菜になるがいいかという確認の電話がきたり、
地元スーパーでも、栃木のいちごを手に取った奥さんに静かに首をふった旦那さんを
目の当たりにしたり・・
自分の身は自分で守るというのは正当だとしても、何だか悲しくなりました。

そんな時、GWが始まる一週間ほど前、夫が
「どうせどこかに行くんだったら、福島にいこうか」と言ってくれました。

今だからこそ、あえて福島県に旅行にいきたい。
福島県でお金を使って、福島復興を応援してきたい。
そんな気持ちで、急に決まった福島旅行です。

例年ならGW直前なんて人気の宿が取れるわけもないのに、
今年は出発2日前で、じゃらんでも高評価の宿が予約できました。

ETCカード即日発行でETCカードも入手しレンタカーも借りて出発~!


IMG_4887_r.jpg


朝5時に家を出て首都高速から東北自動車道を北上。
那須高原の次の白河というインターで降り、初めに寄ったスポットは
大内宿(おおうちじゅく)江戸時代の宿場町がそのまま残されている集落。
35年前に「伝統的建造物保存地区」に指定され、復元整備を経て、観光地となったそう。
IMG_4848_r.jpg

季節柄こいのぼりが揚げられ、風が吹くと茅葺の屋根をバックに泳いでおりました。
おなかには、「がんばれ福島」の文字が。
IMG_4857_r2.jpg

IMG_4873_r.jpg

oouchijuku.jpg

oouchijuku2.jpg

茅葺屋根を眺めながら縁側に座って 香ばしい味噌が塗られたお餅をあちちと言いながら頬張ったりするのも
良かったし、おそばを食べるために一軒のお店に入ると、それはまた囲炉裏があっていい雰囲気。
串に挿したイワナの塩焼きを囲炉裏で焼いてもらって・・・シンプルで美味!

電線もまったくないこの一帯、ちょっとタイムスリップしたかのような気分が味わえました。


;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;

大内宿から車で20分くらいにある『塔のへつり』という、渓谷の景勝地にも寄り道しました。
IMG_4790_r.jpg
100万年の歳月が生み出した奇岩が連なってるのですが、岩場は鎖もなくちょっと足がすくみました。


次は郡山のほうへ東へ向かいます。
目的地は、日本三大桜のひとつである、三春滝桜。
ネットで開花情報を見ると、もう満開は過ぎているとのことでしたが、向かう途中の街路樹でも
ちょうど見ごろの桜もあり、期待を膨らませつつ向かいました。

IMG_4935_r2.jpg

IMG_4960_r2.jpg

IMG_4967_r2.jpg

大~きなしだれ桜は樹齢1000年以上とも推定されてるとか。
近づいて見ると咲き終わりで葉が目立ちましたが、遠くから見るとまだまだその滝のように
重なり合う桜の花々が圧倒的な美しさを放っていました。
こんな力強い桜を見たのは初めてかも・・。

関東ではすっかり桜の季節は終わってしまったので、今年もう1度桜を見れたことも
すごく嬉しかったです。


桜ソフトクリームも堪能し、そろそろ泊まる宿に向かいます。
夫が早朝から運転し続けてくれてたので、ここでドライバー交代~。
カナダでも運転してなかったので、2年ぶりくらいにハンドルを握りました。
夫も隣でドキドキしてたはずだけど、寝てたということはまぁ安心と
思ってくれた証拠でしょうか。安全運転で無事到着~。

IMG_5012_r2.jpg

今回泊まったのは飯坂温泉の『青葉旅館』 じゃらん版はこちら

いい意味で、古さや鄙びた旅館宿の雰囲気を感じるこのお宿、
露天風呂を含む貸切風呂は空いていれば24時間いつでも貸切で入れます。
露天風呂にはなんと、枡酒が・・!
露天風呂の桜は残念ながら散ってしまった後でしたが、露天風呂に浸かりながらの一杯・・
最高です。
onsen1.jpg

onsen2.jpg

お部屋で頂く夕ご飯は、テーブルに乗り切らないくらいの皿数でしたが、
ロイヤルウェディングを観ながらぜーんぶ美味しく頂きました。

IMG_4977_r2.jpg

IMG_4978_r2.jpg

この筍の味噌ソース、お皿ごと舐めたくなるくらい美味しかった~。

IMG_4981_r2.jpg

ぺーも持ってきた離乳食の他に、茶碗蒸しを食べました。
若旦那はじめ、仲居さんもすっごく感じがよくて、ぺーにもバンボ(ベビーチェア)や
おもちゃを持ってきてくださり、ほんと良くして下さって感激!

翌朝、出発前に女将さんとお話させてもらいましたが、震災後は7月まで入っていた予約が
ほとんどキャンセルになってしまったのだとか。

(帰ってきた翌週の、フジテレビのとくダネ!で現状の福島の様子が特集され、
青葉旅館が取材されたと教えてもらったので観たところ、キャンセルの赤文字が並ぶ予約台帳が映されてました)
tv.jpg

もちろん、被災された方を優先で援助するのは当たりまえなんだけれど、
被害がなかった地域は、義援金の配当があるわけでもありません。
それなのに福島・茨城・栃木県というだけで、敬遠されてしまうなんて気の毒すぎる・・・

復興は、長期戦。募金して終わり、じゃない。
この地域のものを買ったり、旅行に行く事も復興の一部だという考えが
もっと広まればいいなと思います。

旅行記はまだつづく
スポンサーサイト

● COMMENT ●

ペーっくんの初節句おめでとうございます。
そしてこの騒がれている中、福島への旅行ありがとうございます。
素敵な旅館、実家からそんなに遠くないので行ってみようと思います。
オットくんには露天風呂で酒だって!!といって釣ります(笑

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

わ~、桜、きれいだね~(^o^)丿
こんなにたくさん咲いてるのに、幹も枝も折れずに
咲き乱れている姿には力強ささえ感じます。
草津温泉や箱根温泉も「風評被害」で予約がキャンセルされスカスカだった・・
っていうのをワイドショーが放送したら、GWはそこそこ観光客が
戻ってきたみたい^^ TVにはもっとこういうことを放送してもらいたいね♪

福島応援旅行、素敵!その行動力が素晴らしいです!
私も栃木に住んでいた時、大内宿も滝桜も行きましたよ~!
一本ネギのそば食べたのね。私はネギが嫌いだから食べられませんが。。。
滝桜、生で見れたんですね!うらやましいな~。
このとくだね!の放送、私も見ました!!
なんだか今回の記事は、読みながらうん、うんと激しくうなづくことが多くて楽しかったです(笑)

Re: タイトルなし

v-22woceanさん
woceanさんのご実家、このあたりだったんですね。震災後、遠い故郷を思う気持ちも強かったでしょうね・・。
青葉旅館、場所が分かりにくくて久々の運転なのに細い道を何度もうろうろしましたが、温かく迎えてくれてとても良い旅館でした。いつか旦那様と一緒に帰省したときは是非どうぞ♪3つある貸切風呂は男女分けてないので、ご家族一緒に入れますよん。
写真に写ってる笠もかぶって、一杯どうぞ~♪

Re: タイトルなし

v-22鍵コメmさん
こんにちは♪福島へ行く、行ったことを言ったら、ほぼ全員に驚かれたので、
そういって頂けて嬉しいです。

わたしもコメントした後、こっぱずかしいので非表示にすれば良かったぁ~ってことありますよ。
私もこれから上手く非表示コメントを使おうかな^^。

Re: タイトルなし

v-22Chisatoさん
樹齢1000年ってすごいよね。
TVで、津波で水浸しになってしまった桜も、花を咲かせたとやってました。
きっと被災地の方も桜に励まされただろうね。

ほんとTVの影響力って、いい意味でも悪い意味でも大きいなと思ったよ。

Re: タイトルなし

v-22mitanさん
土地勘がある所の話は興味わきますよね^^
私は東北地方は、むかーし母と宮崎に1度旅行に行ったきりで、今回が2回目、福島は初めてだったので、るるぶを買って地図とにらめっこして下調べしました。

一本ネギが乗ってる蕎麦、絵的に面白いから食べたかったんですが(笑)、他の普通の盛り蕎麦を
頂きました~。
そういえばmitanさん、ネギ系嫌いでしたっけ。私は好きだけど、ネギを箸代わりに頂くっていうのは
どうにも想像できなかったです。笑 最後のほう、ネギが短くなったら食べれませんよねぇ・・?

> 福島応援旅行、素敵!その行動力が素晴らしいです!
> 私も栃木に住んでいた時、大内宿も滝桜も行きましたよ~!
> 一本ネギのそば食べたのね。私はネギが嫌いだから食べられませんが。。。
> 滝桜、生で見れたんですね!うらやましいな~。
> このとくだね!の放送、私も見ました!!
> なんだか今回の記事は、読みながらうん、うんと激しくうなづくことが多くて楽しかったです(笑)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

震災で建物が壊れたり非難しなければならなくなったりという直接的な被害は受けてないけれど、ある意味完全に被災してますよね。私も支援の一環として盛岡産を選択したのですが、Yukoちゃんなら大丈夫だと勝手に確信してました。笑 そしてその読みが外れてなかったことがまた嬉しいです♪
福島って行ったことないのですが、立派な桜や素敵な旅館に美味しい食べ物も満載で、とっても魅力的ですね。私も機会があればぜひ訪れてみたいと思います。

Re: タイトルなし

v-22鍵コメBさん
こんにちは、コメントありがとうございます。時々彼女のブログでのコメント欄でお見かけするお名前で、あぁっと思いました。こちらのご出身だったのですね。
mさんもそうだと思いますが、飛んで帰りたくたも帰れない状況、きっと心の負担が大きかった2ヶ月だったでしょう・・。私は福島に初めて行ったのですが、どなたも温かく、自然もいっぱいで凄くいいところだな~といっぺんで好きになりました。素敵な故郷ですね。

私のブログは検索にひっかかるような立派なものではありませんが、ちょっとでも福島を元気にできるお手伝いができたらいいなと思いました。これからも、微力ながら、東北地方を応援していきたいです。

Re: タイトルなし

v-22ちづるさん
そうなの、メールに書き忘れちゃったんだけど、いただいたチーズケーキ、どこのかな~と箱の裏を見たら岩手だったから、思わず調べちゃった。頑張ってる地域から届いたチーズケーキ、ますます有り難味が増したよ。
ふわとろですっごく美味しかった~!!本当にありがとう!

もうすぐ高速1000円が終わっちゃうんだけど、東北自動車道だけは今後も支援の為に無料化が検討されてるみたいだけど、みんなが気軽に援助や観光にいけるように、そうなるといいなと思うよ。


遅ればせながらペー君の初節句おめでとう!
福島で過ごすGW、とてもいいアイディアだね。こんな考えが沢山浸透して、少しでも早い復興の助けにつながって行くといいね。
それにしても、どのお料理も美味しそう~~!

v-22naomiちゃん
こんにちはん♪
一人ひとりができることは小さなことだけど、ちょっとでも助けになったらいいよね。

日本で旅行すると、一日目は和食で二日目は洋風~なんてチョイスもできるからいいね。
むかしカナダで旅行に行ったとき、毎食コースみたいなのを食べてたら
さすがにちょっと飽きてきて。
和食だと、ベビや子供にも安心して食べさせられるものも多いし、日本ってすばらしいなぁと
しみじみ思います~。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yukoyokohama.blog79.fc2.com/tb.php/17-64c6b836
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

福島応援旅行2日目 花見山・春に色づくもみじ «  | BLOG TOP |  » 初節句

プロフィール

ひゅう&ぺー

Author:ひゅう&ぺー
夫と息子ぺーと一緒に、
カナダ・トロントから横浜へ引っ越してきました。
トロントでのブログはこちら。
http://yukonkn.exblog.jp/

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (4)
横浜おでかけ (6)
横浜駅 (3)
ぺー (8)
日記 (8)
豊橋・名古屋 (4)
買い物 (1)
東京 (5)
Singapore 日記 (0)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。