2017-11

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ビニールプールで水遊び - 2011.08.09 Tue

昨日、今日と35℃という暑さの関東地方。
嫁メイツのSさんが、ビニールプールで遊ぼうとお誘いしてくれました~♪

社宅の1階には猫の額ほどですが、庭があります。
ホースはないから鍋やペットボトルを使って何度か往復し水を入れて準備オッケー。
4歳児君も、早々に海パンと帽子を装着し、準備万端!

ぺーも、水遊び用のオムツと、お下がりでいただいた水着を
着て、準備オーケー!


・・ぶぶぶ。

笑わずにはいられない、ぺーの水着姿・・


IMG_6662_r.jpg

むっちむちのぴっちぴち・・・・その姿はまるでプロレスラー 笑

IMG_6665_r.jpg

     後姿はおばさん



プールは初めてのぺー、どんな反応をするかなと思ったら、
足をつけさせただけでも怖がって大泣き。
最近何故かお風呂も怖いらしく、毎晩泣きながら入ってて、やっぱりと言えばやっぱり。

せっかく用意してもらったプール、そう簡単に諦めてはいけません。
鬼母、半ば強引にお尻をつけさせたら、一瞬ぎゃーと言いましたが、
気持ちよかったのかすぐにぴたっと泣き止んで、ちゃぱちゃぱ楽しんでました。
良かった良かった。

IMG_6675_r.jpg
大きいお兄ちゃんが好きなぺー。
4歳児くんに水をかけられたって、嬉しい。

1時間くらい遊んで家にあがったら、ご飯も食べずにこてっとお昼寝。
今日は初めてだったから、短い時間でもぺーにとっては大冒険だったんだろうな~。
シンガポールのコンドにはプールがついてるらしいので、
落ち着いたら遊びに行ってみようかな。


;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;

最近のぺー 

IMG_6510_r.jpg

「自分で食べたい」度が強くなって、手伝ってあげようとすると怒ります。
スプーンですくって、お口に持ってくまでにこぼして、空のスプーンを口に運んでたり・・。笑
食べるのにものすごい時間がかかるし、毎回ひっちゃかめっちゃかですが
満足すると両手を合わせてごちそうさまする姿が可愛いです。



あと、あんまり人見知りで大泣きしたりはしないのだけど、
テレビで誰か泣いてたり、私や夫が泣き真似をすると、ぎゅむ~と顔色が曇ってきて
うわーっおーいおいと泣いてしまいます。
感受性が豊かな子に育ってくれるのかしら・・




IMG_6716_r.jpg

   本日の、やられた~。

  
スポンサーサイト

私からのお誕生日プレゼント - 2011.06.29 Wed

梅雨の合間の晴れ・・・
晴れたら嬉しいけど、このうだるような暑さはなんでしょう。
昨日は片道25分かけて歩いて小児科へ検診に行きましたが、
汗でTシャツがまとわりついて気持ち悪いくらい><
シンガポールの日常にむけての予行練習と思って耐えてますが・・
途中で焦げるか溶けるかしてしまいそう。

小児科は今回初めていった病院ですが、ネットで予約できるんです。
最近はインターネットさえあれば何でもできますねぇ。

1歳の検診と、ひさびさの予防接種(MR1回目)でしたが、注射で泣かなかった!えらいっ
最近汗をかきすぎて背中にあせもができてしまったので、あせもの薬ももらいました。

あと、ぺーは未だ血液型が分かっていないので、血液検査をお願いしてみたら
できるのは母体の血液が影響しない1歳半~だそう。
私と夫の血液型からすると、A,B,O,AB全ての血液型の可能性があるのですが、
うーん何型なんでしょうね。

発育の状況についての問診では、
「つかまり立ち、つたい歩きをしますか」
「車のオモチャを押して遊んだりしますか」などと一緒に
「コップの水の氷をつかんだりしますか」と訊かれました。
これは最近、外食時にぺーが必ずやることで、コップの中に手をつっこんで、ちゃぴちゃぴやるので、
どーしたもんかと思っていました。
成長過程のあるべき姿だったのね。
私が水を飲めなくなるから困るんだけど、温かく見守ります・・・。


;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;


さて、ぺーのお誕生日にたくさんのお祝いメッセージをいただきありがとうございました!
ぺーも私も幸せです。

さてさて誕生日の数日前・・私達からの1歳のお誕生日プレゼントはどうしようと考えました。
有難いことに、おもちゃや絵本、お洋服は頂いたりして十分にあるので
それ以外で何かないかなぁと思っていたところ、
たまたま開いた栗原はるみさんのショップ「ゆとりの空間」で、これはっというものを見つけました。
yutoribymail_lso-0045.jpg

名入れ子供椀♪
ひとつひとつ手塗りで仕上げた越前塗のお椀に職人さんがひらがなで名前を入れてくれるもの。

大学時代、料理にはまっていた私は当時から絶大な人気を博していた栗原はるみさんが大好きでした。
まだネットでレシピ検索なんてのが一般的じゃなかった頃で、
レシピ本もたくさん買っていたのですが、その中で、
はるみさんが子供の頃使っていたという、はるみさんの小さい頃の愛称、
”はみちゃん”と名入れされたお椀が紹介されていました。

はるみさんが料理研究家になったのも、フードコーディネーターとして
卓越したセンスをおもちなのも、小さな頃からお母さんのこういう「食育」が
あったからなんだろうなと、愛されてたんだなぁと、
それを読んだ時、すごく印象に残りました。

でもそれははるみさんが小さな頃作ってもらったという、
お話のひとつで終わっていて、今彼女のお店でオーダーできるなんて知りませんでした。

いまいち食の進まないぺーに、たくさん食べてくれますようにの願いをこめて、
ぺー専用の食器ということにしました。
まだ届いてないのですが、到着が楽しみです。

IMG_6001_r.jpg
↑はるみさんのサインも持ってるなんて、筋金いりの「ハミラー」でした。笑

ぺー 1歳になりました。 - 2011.06.24 Fri

6月23日。ぺーは1歳のお誕生日を迎えました。

1年前の今日、トロントの病院で3日間の格闘の末うまれたぺー。
あの時の感動は忘れない・・と言っていても、
毎日のバッタバタであの日の感動は日々薄れ、目の前のことで精一杯な今日この頃でしたが、
無事一歳のお誕生日を迎えることができ、感慨深く1年間の成長写真を振り返っています。
さてこの1年、親の私でもびっくりするくらい成長著しく、たった数ヶ月違うだけで
顔が全然変わっていました。
せっかくなので、ちょっと長くなりますが1カ月ごとの成長を12枚の写真でご覧下さい♪
20100623.jpg
トロントの病院にて。生まれてしばらくはガッツ石松顔でした。

20100719.jpg
この頃は乳児湿疹が顔中にできてて、それだけで心配でした。
一人目って、何でも初めてだから今思うと大したことじゃなくても心配で心配で。
でももし二人目ができたら、「そのうち治る」って気にしなさそうで怖い。

20100825.jpg
生後2ヶ月目にして、この腹。

20100924.jpg
一生懸命顔あげの練習中。ぺーは寝返り返りが先で、寝返りできるようになるのが遅かったです。
今はすぐ布団からはみ出すくらい、くるっくると廻ってます。
ほんと、何が早くて何が遅いなんて、比べることなんて何もないんだな。

20101022.jpg
首が据わって、まだ1人でお座りできない時期はバンボに座ってました。
この頃から、何でも口に入れるようになりました。
20101124.jpg
「部長」の愛称をいただきました。
(最近あんまり登場しませんねぇ、ぺー部長)

20101223.jpg

20110124.jpg
ハイハイの前に、つかまり立ちができるようになりました。立てると嬉しいみたいで、ご機嫌。

20110224.jpg
トロントから日本へ帰国しました。
松山で、ハイハイ(後ろむき)第一歩成功。

20110330.jpg
豊橋にて。ハイハイも日々高速化。

20110423.jpg
このあたりは、体の成長もゆるやかで、数ヶ月ほどんど横ばい。
20110525.jpg

そして、今日にいたりました!
20110623.jpg

この1年、あっという間だった気もするけれど
小さな進歩に手をたたいて喜んだり、どうして食べてくれないのとガッカリしたり、
毎日が一喜一憂でした。

それでも、病気も怪我も1度もせず(熱さえ出してない)、特に大きな悩みもなく、
ここまですくすく健康に育ってくれていることは本当にありがたく、恵まれてると思います。
いつも支えてくれる夫や家族、お友達に感謝です。
いつも本当にありがとう。


IMG_5826_r.jpg

当日は、おうちで小さくお祝い。

お部屋の壁も色画用紙とマスキングテープで切り貼りし、それらしく飾りつけました。
(マスキングテープは何回も貼ったり剥がしたりできるので、賃貸でも安~心)

おやつの時間には社宅の嫁メイツがケーキでお祝いしてくれました♪嬉しい~
ぺーのおかげで、ここ最近何度も美味しいケーキにありつけてます。うふ。
shoko.jpg
右の写真はですね、一歳のお誕生日に、赤ちゃんに一生餅を背負わせる風習があるんですが、
私がお餅を食べられないことを知っている嫁メイツのSさんが、
「まぁまぁ重量がある丸いもの」ということで、heart bread Antiqueの天使のチョコリングを
買ってきてくれました。
リュックに入れて、ぺーに背負わせてみましたが、まぁ余裕?!
(だって、背中とのバランスを取れるだけのお腹のお肉がありますからね・・)

IMG_5942_r.jpg
ぺーが首に巻いてるのは、嫁メイツOさんがプレゼントしてくれた、冷えひえマフラー!
保冷材を入れるポッケがついていて、首に巻くとひんやり気持ちいい~。
扇風機で暑さと戦っている私、これはいい!とアイディアを頂戴して
早速冷凍庫に転がってた保冷材を手ぬぐいで巻いております。


IMG_5896_r.jpg

夜は、この前外で食いつきのよかった帆立マカロニグラタンと、野菜いっぱいのラタトゥイユに
しました。
最近食べる日と食べない日の差が激しいんだけど、今日は・・・うーん・・ぼちぼち。

IMG_5954_r.jpg
生クリームはまだ食べられないので、ぺーも食べられるようにヨーグルトを水切りしたクリームで
小さなケーキも作りました。
大好きなイチゴを乗せてあげたかったのですが、季節柄どこにも売ってませんでした。残念。
飾りにセンスが感じられませんが・・愛情はたくさん入ってます。


というわけで、ささやかですが記念に残る1日となりました。
夜、寝顔を見ながら眠りにつくとき、なんともいえない幸せな気持ちでいっぱいでした。



この数日で、つかまらずに5秒ほどたっちができるようになりました。
色んな声も出るようになって、ずーっと何かしらお喋りしています。
ぺーの1歳は、どんな出来事が待ってるんでしょう。
2歳はどこでどんな風にお祝いするのかな。


え?どこで?
・・・と話の流れもちょうどいいのえ、
突然ですが、ちょっとお知らせです。


実は我が家、またお引越しをすることになりました。

今度の行き先は・・・

シンガポールです!

お友達にはちょっと前に伝えていたのですが、
夫の仕事の関係で、8月下旬にシンガポールに引っ越しすることが決まりました。

4月に実家から帰って、いよいよ横浜で腰を落ち着けられるかなと思っていた矢先、
びっくりでしたが、また新しい発見があると思うとちょっとワクワク。

真冬は氷点下のトロントから、今度は常夏のシンガ。
2月のトロントから直接シンガに行ったら、気温差50℃以上だったので、
半年日本にいられて良かったかも。笑
ぺーと私がかなりの暑がりですが・・。何とかなるでしょう。

トロントからの船便も既に受け取っているのですが、実は半分は
開梱せずに、一室にうずたかく積んであります。
どうしても必要なものが出てくると、パッキングリストを片手に
奥のほうから救出する日々。笑
(昨日も、メレンゲを泡立てる為の大きなボールがなくって、段ボールの
山と格闘しました。)

次の引越しまで2ヶ月を切りました、そろそろまた荷物の整理をせねば・・・。
後生大事に持ち帰った、トロントの冬も越せる冬服が天敵です。
暑さで重い腰があがりません。
あ、今度は年中この暑さなんだからそんなことを言っていてはいけませんね。

というわけで、そんなこんなで慌しい我が家ですが
2ヶ月後には、ブログも
「ひゅーひゅー!Yuko&ぺー@シンガポール」になる予定です。

ぺーは常夏の国で、どんな成長を見せてくれるでしょうか。
今後ともぺーともども、温かく見守っていただけたら嬉しいです。

これからも、どうぞよろしくお願いします。

Yuko&ぺー

ぺー11ヶ月 - 2011.05.27 Fri

今週は夫、義母、母の誕生日があるという、我が家にとって
1年の中でももっともお祝い続きの時期です。
早いもので、23日でぺーももう11ヶ月になりました。

ここのところ身体能力にこれと言った大きな変化が見られないのですが
毎月定例の備忘録です。


身長:74cmくらい
体重:11kg前後
足 :12cm


●冬の間は、ロンパース(つなぎの肌着)を下に着せていたのですが
5月になって夏日が増えてきたので、シャツ一枚の日も多くなりました。

IMG_5474_r.jpg


「クールビズで節電ですよ、諸君!」 by 七三のぺー部長



●ここ最近の事件は・・ついに、というべきかやっぱり、というべきか・・
ぺーが夫の携帯を壊しました。
おとなしくしてるなとふと見たら、夫の携帯をかじかじしてたのですが、
on/off以外全く作動しなくなっていて、修理にだす羽目に。
しっかり歯型がついていましたが、docomoさんの善意で無償で修理してくれました。ほ。


●開ける・出すがブーム。
キッチンの流しの下の扉をあけて、調味料が入った瓶を出す、出す・・
洋服が入った引き出しを開けたり閉めたり出したり。
フタつきのゴミ箱を開けたり閉めたり。あなたのオムツが入ってるんですってば!!
叱ると凄い形相で抗議するから、困ったもんです。


IMG_5488_r.jpg

●最近はほんとに知恵がついてきたなぁと、困りながらも感心することも。
iPhoneも大好きなんですが、全く教えてないのに
offの状態から→onボタンを押して→タッチパネルのスライドロック解除の
一連の作業を発見し、できるようになってたのにはびっくり。
一定の時間が経つと自動的にoffになって画面が真っ暗になるんだけど、
そうなったら、またちゃんと1からonボタンを押すところから始めるの。

タッチパネルって、力を入れなくても触れただけで反応するんだけど、
偶然じゃなくて、ちゃんと習得してるところに、わが子ながらたまげました。



●離乳食
夜はよく食べるけど昼はあんまり食べません。
相変わらず納豆ごはん(5倍粥)、うどん、いちご、豆腐が好き。
ヨーグルトは酸っぱいからか、あまり食べない。


●言葉
外では猫をかぶってるから、割とおとなしいけど
家ではずーっと「ぶぶ~ん」とか「んぐー」とか何か喋っています。ば行が多いかな。
パパ・ママもまだ言わないけど、ご飯の時やお茶を飲んだ時に「おいち」と
言うように。
これは私が、恩着せがましく一口食べさす毎に「おいし~っ!!」と唱えてたからかと・・。
でも食べてくれた上に美味しいなんて言ってくれたら、んも~可愛いったら!!

あとは、夫が帰ってきた時に、時々「(お)かえり」と言うことも。

そろそろ言葉を覚えてくる頃だから、何気なく話している言葉もいろいろ気をつけねば。
(三河弁がぽろっと出ちゃうのよね~。
 ぺーはよくつねってくるので、「ちみくらないで!」と叱ると、夫に「標準語を教えてください」と
 注意される・・・)



●人見知りはなし。
泣きはしないけど、特別にこにこする事もなく、とにかく凝視!!
エレベーターの中でも、乗り合わせたおじちゃんおばちゃん達をとにかく
じぃ~っと見つめてます。


●サウスポー疑惑あり。
何かをするとき、左手が先に出ることが多い。
身内では、私の兄、夫の弟が左利きなので、可能性は無きにしもあらず。


●砂場デビュー。
陽気がよくなったら砂場で遊ばせたいなと思っていたのですが、
一番近くの公園に砂場が無く、どこか無いかなと思っていたら
先日散歩途中で見つけたので、100均でスコップなどを買って遊びにいってみました。
初めての砂の感覚に、夢中のぺー。
IMG_5514_r.jpg

IMG_5525_r.jpg

あ、その手を口に・・あぁ。やっぱり。

IMG_5509_r.jpg

お姉ちゃん達が気になる。


●これから外で遊ぶ機会が増えるかな、と帽子を買ったのですが、
かぶせるともれなく一瞬でとってしまいます。
この日はカンカン照りじゃなかったから諦めてかぶせませんでしたが、
ずーっと帽子嫌いだと困っちゃうなぁ~。


●今まで蟹歩きの伝い歩きしかできませんでしたが、(手を持ってあげると)
足を前に出して部屋の端から端くらいまでは歩けるようになりました。
一歳の時には1人であんよができるようになるかどうか?

来月はいよいよ1歳のお誕生日!
楽しみです。

初節句 - 2011.05.10 Tue

トロントでは年末の連休以外、長いお休みはほとんど無かったので、
主婦で年中休みというのは置いといても、大型連休を心待ちにしてました。

後半ものもらいが出来てしまい個人的にブルーでしたが、泊まりで旅行に出かけたり
久し振りのお友達と会ったりしていたら、あっという間に10日余りが過ぎてしまいました。汗

GWも中盤の5月5日はこどもの日!
ぺーの初節句です。

わたしは子供が出来てから知ったのですが、雛人形やかぶと飾りは、母方の実家側が用意するのが
古くからの慣わしだそうで、2月に私達が帰国した時から、母は
「どんな兜がいいか、一緒に選ぼうね」と張り切っていました。

両親がデパート数軒で下見をしてもらってきたカタログを郵便局から送ったよとメールをくれた日・・
『今カタログ送ったけど、届いたら見てね。さっきの地震、大丈夫だった?』
ちょうどあの日、3月11日でした。

2日後に届いたカタログを手に取ると、母がふせんに説明をつけてくれてあり、
たくさんの立派な兜の写真に目移りしましたが、
一方で、報道される被災地の状況を前に、正直気持ちがのりませんでした。
この震災で、最愛の家族や家財道具を失った人がいる直後に、何も不自由ないわたしが
高額なお祝い品を買ってもらっていいのだろうかと・・

今は自粛ムードも和らぎ、買い物も復興の一部、普段の自分たちらしく、という感じに
戻ってきましたが、当時はやはりそんな気分ではなかったので、
考えた結果母に相談し、かぶとを購入する予算を節句のお祝い金として頂き、
一部を募金するということにしました。

しかしぺーの初節句、形は作ってあげたいからと、夫が子供の頃飾ってもらっていた兜を
松山の実家から送ってもらうことにしました。

両家とも賛同してくれ、無事ぺーの初節句をお祝いできました。

IMG_5291_r.jpg

夫がいくつの時まで飾っていたのでしょう・・?正確にはわからないけど、とにかく十数年ぶりに
日の目を浴びた兜です。
刀は幼少期の夫がふりまわして遊んでいたらしく、パーツが取れてましたがそれもご愛嬌。

着物はぺーのおじいちゃん(夫の夫)が節句の時に着せてもらっていた3代目。
ひいばぁちゃんが縫ってくれたものです。
ちょっとシミもついてるけれど、味があるアンティーク着物。

しかしこの日のぺー、着物が嫌だったのか、ご機嫌ななめ~。
カメラも好きなはずなのに、どう頑張っても泣きっぱなし~。
IMG_5269_r.jpg

泣いてます。

IMG_5301_r.jpg

泣いてます!

IMG_5304_r.jpg

泣いてます!!

IMG_5308_r.jpg

・・・泣き疲れました。

今年は笑顔で記念撮影できずに終了~、これも思い出(笑)


頂いたお祝い金の残りは、ベビーチェアとGWの旅行に充てさせてもらいました。
次回はその話を・・・(最近ものもらいを言い訳にサボり気味なので、今週はがんばります。宣言)


IMG_4887_r.jpg

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

ひゅう&ぺー

Author:ひゅう&ぺー
夫と息子ぺーと一緒に、
カナダ・トロントから横浜へ引っ越してきました。
トロントでのブログはこちら。
http://yukonkn.exblog.jp/

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (4)
横浜おでかけ (6)
横浜駅 (3)
ぺー (8)
日記 (8)
豊橋・名古屋 (4)
買い物 (1)
東京 (5)
Singapore 日記 (0)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。